美容部員はADHDには向いていない職業かも~コミュニケーション能力とマルチタスクが求められる~

ふじ。
今回は百貨店の美容部員として働かれた方の職業レビューです。
5ヶ月で退職ということですが、それだけADHDとの相性が悪かったということかもしれません。

執筆者のプロフィール

職歴

大学卒業後、化粧品会社の契約社員となり、関西の大手百貨店に配属されました。

お客様のお役に立っている実感があり、やりがいは感じたものの入社当初から教育担当の先輩社員に毎日叱られる日々でした。

できないことが多い自分に絶望してわずか5ヶ月で退職し、当時、パニック障害とうつ病と診断されました。

ADHDの傾向

私のADHDは

  • じっとしていることが苦手
  • 不注意でものを落としたり倒してしまったりする
  • 相手の感情を読み取ることが苦手
  • 計算が極端にできない
  • マルチタスクが苦手
  • 言われたことをすぐに忘れる
  • 思い込みが激しい

といった傾向があります。

書き出してみるとADHDの特徴を網羅していますね…。

美容部員はこんな仕事

百貨店の美容部員はお客様の求めているものを感じとり、お客様に合った商品を案内し、お客様の魅力を引き出すお手伝いをする職業です。

また接客だけではなく商品管理や顧客管理、店舗運営のための雑務もたくさんあります。

その雑務をこなしながら、お客様への対応は一流であることが求められます。

美容部員の一日

シフトによって変動がありますが例として早出出勤した場合の美容部員の一日をご紹介します。

AM
07:00 起床
08:00 家を出る
08:30 出勤 開店準備
09:00 百貨店の開店と同時にオープン 主に接客販売

PM
12:30 昼休憩
13:15 昼休憩終了後からまた店頭業務、在庫補充など
17:30 会社を出る
18:00 帰宅

美容部員とADHDの相性が悪い点

お客様の表情や言葉、態度から、その方にあった最適な商品を提案しなければならないため、相手の気持ちを汲み取ったり、思いやることが苦手な人にはとても厳しい環境です。

また新人のうちは先輩から教えてもらうことが多く、都度メモを取らなければなりません。

1度にたくさんのことの対応に追われるため、忘れっぽい場合はパニックになってしまいます。

ミスをしない為に工夫していた点

私は表情で気持ちを汲み取ることが苦手なため、その都度言葉がけで確認しながらお客様の要望を伺い商品を提案していました。

不器用なところはたくさんの同僚にフォローしてもらってどうにかこなしていました。

美容部員として働くならカミングアウトやオープン就労も視野に

美容部員に限ったことではありませんが、ADHDであることをカミングアウトして周囲のフォローや理解を得ることができればかなり仕事がしやすくなると思います。

1度にたくさんのことはできないので「これをしている間は接客から外れる」「接客をしている間は他のことはしない」といった対策が取れるよう、周囲に配慮して貰える環境づくりが大切だと感じました。

ふじ。
マルチタスクに陥り易い職種の体験談を聞いてみると必ず皆さん口にするのが「障がいのカミングアウト(またはオープン就労)」です。
やはりマルチタスクになるとどうしようも無くなるので周囲のフォロー無しには成り立たないということだと思います。

美容部員という仕事の良いところ・魅力

美容部員の良い点は、いろんな方と触れ合うことができ刺激的だということです。

その点では飽きっぽいADHDに向いている職業といえる思います。

ただし業務内容が多岐にわたるため過集中しやすいタイプにはツライ面も多いと思います。

私は上手く立ち回ることができませんでしたが、ADHDの特性を理解して協力してくれる職場環境であれば楽しめるかもしれません。

働きやすい職場を探すなら障がい者専門の転職サイトを活用しよう

発達障害をオープンにして就労したい、障がいに理解のある会社で働きたいと思った場合、障がい者専門の転職サイトに登録してみることも働きやすい会社と出会うための有効な手段です。

障がい者専門の転職サイト「アットジーピー」



アットジーピーは数少ない障がい者専門の転職サイトの中でも運営歴15年の老舗転職サイトです。

  • 利用者の満足度が非常に高い
  • 条件の良い非公開求人が多い
  • 応募企業への配慮を調整をしてくれる

といった具合で、障害者にとってここまで優秀な転職サイトは他に無いと思っていますので自信を持っておすすめしています。

転職・就活支援サービスを利用すれば障がい者専門ならではの転職アドバイスを貰ったり、勤務先の勤務時間・職務の調整等をしてもらうことも可能です。

利用条件

  • 関東・関西・名古屋エリア在住の人
  • 障害者手帳を持っていて転職を検討中の人

アットジーピーへ会員登録

↓こちらのページではアットジーピーを活用して転職した12名の方々から聞かせていただいた生の声を掲載しています。合わせて参考にしてみてください。

アットジーピー利用者の声

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

広告デザイナー

広告デザイナーはADHDに向いている職業~クリエイティブ系職種はやっぱり向いてる...

旅行会社の受付カウンターはADHDに向いていないお仕事…失敗のリカバリーが難しい

タクシードライバー

タクシードライバーはADHDに向いている職業!運転さえ得意なら天職になるかも

結婚式会場で料理を運ぶ「配膳人」とADHD~仕事仲間が毎回変わる~

ADHDと飲食店従業員の仕事の相性~難点は忙しさがお客さん次第で決まること~

進学塾の講師はADHDの人にも向いている職業!クローズ就労なら検討の価値アリ