忘れ物番長に朗報!キーファインダーで探し物から解放される

キーファインダーとはこんなもの

財布やキーケースって落とした時のダメージが半端じゃないですよね…。外出してないから外で落としてないけど見つからない!っていう時ってよくあると思います。

キーファインダーとはこのように親機のボタンを押すと子機の方で音がなって 探し物はどこにあるかを教えてくれるという便利アイテムです。

まずは動画をご覧ください。はい、ドンッ!

これを財布とかキーケースにくっ付けて使います。

ADHDだと物をどこに置いたかすぐに忘れてしまうのでこのようなアイテムはとても便利で生活にかかせません。

3,000円で探し物が見つかるなら喜んで払う

財布とキーケースは無くした時のリスクが半端じゃないッス(´;ω;`)

他の物は無くしても大体どうにかなりますが、この2つとスマホは無くしちゃダメ。

リスクが大きすぎます(´;ω;`)

ダメ、絶対。

3,000円でこのリスクが回避できるなら万々歳です◎

キーケースが見つからなかった時:車のカギ高過ぎぃぃ!

キーファインダーを使い始める前にキーケースを無くしたことがありました。

結局、鍵の複製やらキーケース本体の値段やらで約2万円近くお金がかかってしまいました。(特に車の鍵が高かった…最近の車はホームセンターとかで鍵を複製するだけではエンジンがかからないんです…泣)

結局そのキーケースは家の中から見つかるわけですが、初めからキーファインダーを付けておけばこんなことにはならなかったなと激しく後悔しました。

財布が見つからなかった時:クレカ解約!

家の中にあるんだろうけど見つからない…万が一外で落としていたら…クレジットカードは暗証番号を知らなくてもサインだけで簡単に使用できることが多いので、簡単に悪用されることも考えられます。

その為、財布を無くした時にまずしなければならないのはまずクレジットカードをストップさせることです。

私も財布が見つからなくなって念のために楽天カードを止めようと電話したことがあります。

が、ここに落とし穴がアリマシタ…。

なんと不正利用防止のため一度停止したクレジットカードは二度と使えないとのこと…。

そりゃそうですよね、拾った悪い人が楽天に電話してまた使えるようになったらワケわかりませんもんね。

ということで、一旦止めると再度発行の手続きをしないといけないそうです…。

ちなにみ私、その時無職だったんで「再発行は無理ポー(´;ω;`)」という訳で泣きながら家中財布を探し回りました…。

探し物の時間を大幅短縮

キーファインダーを使えば毎朝の探し物をする時間を大きく短縮することができます。

私は通勤前に車の鍵がなかなか見つからず出発するべき時間に遅れ大慌てで車を飛ばして出勤したことが何度もあります(もちろん遅刻したことも何度もあります…)。

キーファインダーがあればこのような状況を回避することもでき、ある意味で私たちADHDの命をも守ってくれると言っても過言ではないのかもしれません。

…いや、それは過言やろ( ゚Д゚)

僕が使ってるのはこのキーファインダー

大きさはクワガタ虫くらい

そうそう大きさはクワガタくらい…って個体差ぁあぁあぁぁぁぁあぁぁぁっっっ!!!!

という訳で十円玉と消しゴムを置いて比較してみました(;´∀`)

ふむ。MONOの消しゴムよりちょっと大きいくらいですね◎ということは「まとまるくん」と同じくらいか( ゚Д゚)

厚みはこんな感じ。やっぱりクワガタと同じくらいですね…クワガタァァァアァァアァッッッ( ゚Д゚)!!!!

本当はもう少し小さいとかさ張らなくて助かるのですが、いかんせんそういう商品は高い(´;ω;`)高い上にAmazonの評価が悪いものが多く、今一歩購入に踏み切れません。

またGPS機能を搭載したような商品もありますが、こちらもまだ発展途上なようで精度が安定していなかったり設定が複雑で使いにくさがあったりするようです。

私の選んだキーファインダーは評価も良くてコストパフォーマンス最高ですね◎コレね↓

Amazon:Magicfly キーファインダー

私の場合、息子もADHDですので可能であればGPS付きのキーファインダーをランドセルに入れるなどして活用したいのですが、もう少し進歩が必要なようです。

カバンに入れても十分聞こえる音の大きさ

私はキーファインダーをキーケースとお財布に入れて使っています。キーケースやお財布は革製ですがカバンの中に入れた状態でスイッチを押しても数メートルの範囲内であれば十分に音を認識することができます。

扉を隔てた隣の部屋で鳴っていると耳を澄ませば聞こえるくらいです。

上の動画と同じものですがもう一度。iPhoneの音量をマックスにして再生すると実物と同じくらいの音量になります。

キーファインダーのリモコンだけは無くさないように注意

とっても便利なキーファインダーですが唯一の弱点はキーファインダーの親機を紛失してしまう可能性があるということです。

こうなってくるとキーファインダーの親機を探すためのキーファインダーが必要になるという…気が狂いそうです(; ・`д・´)

キーファインダーの親機だけは必ず定位置に戻してどこにあるかわからなくならないように注意しましょう(笑)

「ミイラ取りがミイラになった」とはまさにこのこと…(; ・`д・´)

未来のキーファインダーに期待

既にGPS付きのキーファインダーは発売されていますがまだまだ発展途上です。

もっともっと精度を上げて、スマホアプリから呼び出しや現在地の確認ができるようになって貰いたいものです。

また財布やキーケースに限らず無くしてしまうものは数多くあります。

メガネ・リモコン・モバイルバッテリーなどくっつけたいものは山ほどあります。

シールのようにペタッと貼り付けて、スマホアプリから音を鳴らせるようになればADHDの人にとって手放せない便利グッズになると思います。今後の技術発展に期待ですね( *´艸`)

はい、最後にキーファインダーを買いたい人はこちら↓

Amazon:Magicfly キーファインダー

楽天:キーファインダー

働きやすい職場を探すなら障がい者専門の転職サイトを活用しよう

発達障害をオープンにして就労したい、障がいに理解のある会社で働きたいと思った場合、障がい者専門の転職サイトに登録してみることも働きやすい会社と出会うための有効な手段です。

障がい者専門の転職サイト「アットジーピー」



アットジーピーは数少ない障がい者専門の転職サイトの中でも運営歴15年の老舗転職サイトです。

  • 利用者の満足度が非常に高い
  • 条件の良い非公開求人が多い
  • 応募企業への配慮を調整をしてくれる

といった具合で、障害者にとってここまで優秀な転職サイトは他に無いと思っていますので自信を持っておすすめしています。

転職・就活支援サービスを利用すれば障がい者専門ならではの転職アドバイスを貰ったり、勤務先の勤務時間・職務の調整等をしてもらうことも可能です。

利用条件

  • 関東・関西・名古屋エリア在住の人
  • 障害者手帳を持っていて転職を検討中の人

アットジーピーへ会員登録

↓こちらのページではアットジーピーを活用して転職した12名の方々から聞かせていただいた生の声を掲載しています。合わせて参考にしてみてください。

アットジーピー利用者の声

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

1年の沈黙を破り、内定をいただきました!

本当は子供が欲しいけどADHDの遺伝が気になって踏み切れない人へのメッセージ

発達障害なら活用したい転職を有利に進めるサービス

NO IMAGE

ADHDの人が 生活をしやすくするための対策

ADHDと診断されて感じたメリット~診断を受け入れられない人へ~

NO IMAGE

発達障がい持ちの生きる気力が出てくる1曲|ブルーハーツの「ロクデナシ」