不注意で大失敗ばかりしている発達障害(ADHD)当事者が、ADHDに合った職業を探したりオープン就労の可能性を模索しています。

「 診断 」 一覧

ADHDと診断されて感じたメリット~診断を受け入れられない人へ~

ADHDと診断されそれを受け入れるということは普通の人よりも劣っている部分があるということを認めるということです。それはとても勇気のいることです。 まして自分ではなく、自分の子供がADHD(またはその ...

子供にADHDの診断が下るまでの期間が一番ツライ

2016/12/01   -子供のADHD
 

診断保留の期間 私にとって息子が生まれてから現在までで一番ツラかった時期は発達障害の可能性を指摘され、診断が下るまでの期間でした。 「病気」ではなく「障害」という一生共にする足枷を息子が履くことになる ...

ADHDと正式に診断が出ました

ADHDの診断 前回の検査の結果、今回正式にADHDの診断が出ました。「やっぱり」という思いです。ある程度確信していたので驚きはありませんでした。どちらかというとホッとしたように思います。 9/9に初 ...

息子のプロフィール

2016/10/30   -子供のADHD
 ,

元気が取り柄のワンパク小僧 我が家のもう一人のADHD保持者、息子ちゃんは多動傾向が優勢です。ワンパクで毎日大きな声ではしゃぎ回っています(*´▽`*) 本当に元気で走り回るのでイオンくらいの大きな建 ...

no image

僕たちのADHDと共に歩む奮闘記が始まった

2016/08/08   -子供のADHD
 , ,

息子の成長の遅さに気づいたのは2歳を過ぎた頃でした。 息子より3ヶ月ほど遅く生まれた友人の子供が2文語を話し始めていて「あぁ、うちの子は遅いんだな」となんとなく感じていました。 それでも子供は個人差が ...

Copyright© 不注意パパさん~発達障害者(ADHD)の職業選び~ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.