発達障害なら活用したい転職を有利に進めるサービス

発達障害者は大きな企業での就労がおすすめ

私の経験則からいうと発達障害の人は大きな企業に属した方が生きていきやすいと感じています。

やはり小さな会社では障がい者をフォローする体制が整っていなかったり、職務の内容もマルチタスクになりがちで発達障害持ちにとってはやりづらい環境であることが多くあります。

一方、大手であれば従業員数が多いので複数の従業員で当事者をフォローすることが出来ます。フォローされる側も助かりますし、実はフォローする側も1人当たりの負担が減ることで自分がフォローしている意識を強く持たないまま共に働くことができます。

大手企業は採用されないと諦めている人もいるかもしれませんが、実は大手企業は50人に1人障がい者を雇用しなければならないという決まりがあります。

ADHDなどの発達障害に限定しているわけではありませんが、採用枠さえ空いていれば思いもよらぬ恵まれた条件で働ける可能性があります。

参考:厚生労働省|障がい者の雇用

また、大手企業はその障がい者雇用の義務があるため実際に雇用した経験から障がい者に対してある程度の理解を持っている場合も多いようです。

零細企業の社長にどんなに一生懸命説明しても理解してもらえない発達障害も大手企業なら理解者に出会える可能性は高まるでしょう。

発達障がい者ならではの転職先の探し方

転職先を探すからには現職(前職)と同じような環境にならない会社を見つける必要があります。

私がおすすめしたいのは障がいを企業に伝えた上で就業する「オープン就労」という働き方です。

オープン就労を目指すならハローワークと障がい者専門の転職サイトを活用する方法をおすすめします。

ハローワークの障がい者向け求人から探す

ハローワークでは一般向け求人の他に障がい者専門の求人一覧を見ることができます。これがもっとも手軽に障がい者向けの求人を調べられる方法ですね◎

ただ地方では求人数自体が少なく、本当に「働きたい!」と思える会社に巡り合うのは難しいかもしれません。

私は地方都市在住ですのでざっくり通勤できる範囲で検索したところ130件しかヒットしませんでした。

障がい者専門の転職サイトの活用

発達障害をオープンにして就労したい、障がいに理解のある会社で働きたいと思った場合、障がい者専門の転職サイトに登録してみることも働きやすい会社と出会うための有効な手段です。

障がい者専門の転職サイト「アットジーピー」



世の中にはこのような「障がい者専門転職サイト」というものがあります。

15年に渡り障害者の就職・転職をサポートしている転職サイトです。一般には公開されていない企業の求人なども多数掲載されています。

障がい者専門だからできる配慮や勤務時間・職務の調整等も相談に乗ってくれます。

利用条件
  • 関東・関西・名古屋エリア在住の人
  • 障害者手帳を持っていて転職を検討中の人

アットジーピーを見る

企業の内部情報がわかる転職サイトの活用

このサイトでは障がいに理解のある会社を探す方法として「キャリコネ」という転職サイトを活用することをおすすめしています。

企業のクチコミ情報を検索できる転職サイト「キャリコネ」




キャリコネは10万件の企業のクチコミ情報を閲覧できる求人サイトです。

応募を検討している企業のホームページをしっかりと見ることも大切ですが、会社の闇の部分の情報はなかなか見つけられるものではありません。

キャリコネを活用すれば企業の従業員や退職者が様々なコメントから企業の社風や制度を事前に知ることができできます。

企業側の良いことしか書いていない情報に振り回されないようにするため、事前に情報を得ることは発達障害者にとって非常に大切なことです。

また、サイト内では転職サイト大手16社の求人情報を一括検索することができますので実質他の求人サイトに登録する必要性はなくなります。

利用条件
  • 転職を検討中の人

キャリコネを見る

障がい者枠での求人のデメリット

障がい者枠での求人は比較的単純作業が多いようです。

障がい者枠の求人は発達障害に限定したものでは無いので、身体や知的の障害を持つ人を雇用する前提であれば当然のことなのでしょう。

私のような単純作業を続けることが苦手なADHDにとっては受け入れがたい仕事しか見つからない場合もあると思われます。

まとめ

私のようにADHDなどの発達障害を抱えている方は一般的な企業ではうまくやっていけず退職を余儀なくされることも多いでしょう。

職場を転々としないためには自分の適性にあった職種や発達障害に理解のある会社に勤めることが非常に重要になります。

発達障害の人にとっての転職活動は普通の人以上に慎重であるべきでしっかりと企業を選ぶべきだと思います。

しっかりと情報収集を行い後悔のない転職ができるよう頑張りましょう!

働きやすい職場を探すなら障がい者専門の転職サイトを活用しよう

発達障害をオープンにして就労したい、障がいに理解のある会社で働きたいと思った場合、障がい者専門の転職サイトに登録してみることも働きやすい会社と出会うための有効な手段です。

障がい者専門の転職サイト「アットジーピー」



アットジーピーは数少ない障がい者専門の転職サイトの中でも運営歴15年の老舗転職サイトです。

一般には公開されていない企業の求人なども多数掲載されていて、独自のノウハウをしっかりと持っている転職エージェントなので当サイトでは最もおすすめしています。

転職・就活支援サービスを利用すれば障がい者専門ならではの転職アドバイスを貰ったり、勤務先の勤務時間・職務の調整等をしてもらうことができます。

利用条件

  • 関東・関西・名古屋エリア在住の人
  • 障害者手帳を持っていて転職を検討中の人

アットジーピーを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ADHDあるある

障がい者の転職を専門に扱う転職サイト

障がい者の転職を専門に扱う転職サイト(エージェント)9社

ADHDと診断されて感じたメリット~診断を受け入れられない人へ~

タスク分解で仕事の先送り体質と決別!

NO IMAGE

発達障がい持ちの生きる気力が出てくる1曲|ブルーハーツの「ロクデナシ」

ADHDの特性を補ってくれるおすすめ対策5選